「ほっ」と。キャンペーン
<< 要チェック!! あれから20年 >>

20年

a0310416_23484015.jpg



震災から20年
私は一歳でした
そして、鹿児島出身なので
社会の授業で習うまで
全く知りませんでした

県は違えど
同じようにとはいかないかも
知れませんが
少しでも痛みを分かち合えたら
気持ちに寄り添えたら
いいなと思います

これからもみなさんのたくさんの
笑顔を見れるよう
ほっこりを届けられるよう
staff一同頑張ります!


taka.
[PR]
by hoccori-sion | 2015-01-17 23:45 | Comments(1)
Commented by よっちゃん at 2015-02-08 22:00 x
高山さん、震災で神戸を始め阪神地域は壊滅状態になりました。
被害は確かに凄惨でしたが、時間をかけて立ち直ってきました。
今日は防災講演会が地元でありまして…東日本大震災の災害派遣が題材でした。
家や生活の復興も確かに必要ですが、心のケアや復興も大事やなと感じました。
避難場所で子どもたちの居場所が無くなることもありまして…その子どもたちは一日に何度も入浴しに来ていたそうです。また自衛隊に対して、小学生からのお礼の手紙も写し出されていました。友達とお別れしてしまったことは寂しいけど、自衛隊さんたちに助けてもらってうれしいです。と。その子はどんな気持ちで書いたのか?と思うと涙が出てきました(+_+)
災害が起こった時、少しでも対処できるようにできることはあるはずですね!

今日もお疲れ様です。
<< 要チェック!! あれから20年 >>